中古コピー機の選び方

コピー機は、中古機種となると、その新旧によって料金が変わってきますが、現代では比較的新しい機種でも中古として出回っていることも多く、新しい機種でも格安で手に入る可能性があります。中古コピー機の選び方ですが、自社に適したコピー機の選び方とは、会社でひと月にどれくらいの枚数を出力するかを基準にして判断するようにしましょう。

コピー機の様々な機能や出力スピードによって価格が決まってきます。出力スピードが速い商品は高く、遅いものは比較的安くなります。つまり、月間出力枚数が少ない会社で、出力スピードが最速の商品を購入したとしても機能やスペックを持て余すことになり、オーバースペックとなってしまいます。

逆に、月間出力枚数が多い会社で、出力スピードが遅い商品を購入すると、仕事に支障が出てしまうということになります。コピー機の選び方とは、値段で決まるのではなく、月間出力枚数によって判断するということを覚えておきましょう。また、コピー機を使用する社員が、どのような機能を必要としているかも大事なポイントです。会社を運営する上で、必要となる機能を考え、月間出力枚数を算出してから、中古コピー機の選択をするようにしましょう。